山西宝石HP

無料ブログはココログ

2019年6月18日 (火)

クロムハーツの修理(静岡で修理加工の店、山西宝石)

クロムハーツのブレスレット修理を

他店で修理できないと言われてインターネットで当店を調べて頂き

お持ちいただきました。

クロムハーツブレスレットの留め金具の部分が壊れています。

ダウンロード - img_2154.jpg

2~3週間ほどお時間を頂きました。

修理後

ダウンロード - img_2195.jpg

パーツが無くなっていても、4週間程お時間はかかりますが

パーツ作りからでも修理いたします。

 

他店でお買い求めの品も修理、リフォーム、リモデルをさせて頂きます。

お気軽にご相談ください。  

 

静岡市駿河区小鹿1-13-2

㈱山西宝石

大切な想いを伝えるお手伝いを

2018年12月11日 (火)

PayPay(ペイペイ)使える店 静岡 山西宝石

山西宝石では2018年12月4日より開催中の
『100億円あげちゃうキャンペーン』で今、話題の支払円滑にい方法PayPay(ペイペイ)の
取り扱いが出来ます。

1

山西宝石スタッフもお客様に支払方法やお得なところを
しっかり説明できるように、自分たちが支払いをPayPayでやってみようと
3人が早速PayPay(ペイペイ)アプリをダウンロードしてみました。
まずはアプリダウンロードするだけでもらえる特典500円頂きました。
次にカード払いの登録は若いスタッフは直ぐに終わり。
さて
新しいことに慎重な年配者やとしましては、面倒かな、やめようかなと思ったのですが、
写真でカードを写すなどで意外と簡単に完了しました。
使えるようになると、
使える店を探してみたりして試したくなるんですよね。

2018年5月 8日 (火)

SBSラジオスクーピー来店

Img_8351

いつも、車のラジオで楽しみに聞いていた番組から5月4日突然の電話がありました。

そして本日5月8日鉄崎幹人さんのWASABIラジオ番組の中で午前10時40分生放送の為

に、スクーピーが来店しました。

キャスタードライバーは大澤真衣さん、堀内恵梨さん、酒井知恵さん。
 
放送担当インタビュアーは大澤真衣さんでした。
 
内容は最近、私たちの仕事として重要と考えている
 
受け継ぐジュエリーの活かし方についてお話をさせて頂きました。
 
笑顔で話しかけてくれた大澤さんのお陰で無事終わり、ホッ!
 
大澤さん本当にありがとうございました。

2018年3月26日 (月)

真珠イヤリングをピアスに加工(静岡の宝石店)

結婚した時にお母さまから頂いた真珠のイヤリングをお持ちいただきました。

耳に穴をあけピアスをすることになり、イヤリングからピアスに出来たらとのご依頼です。

Img_1135

K14WGの刻印のあこや本真珠、ダイヤモンド入りの

ネジとバネ式のイヤリング金具が付いています。

Img_1136

まず、真珠を取り外します。

Img_1144

真珠の座とダイヤモンド部分を切り取り、ピアスポストを

溶接します。外したイヤリング金具も56%金が含まれていますので

下取りし加工代金の一部にあてることとしました。

Img_1145

真珠を元のように取りつけて完成です。

Img_1146

今回はプラチナ900のポストを溶接いたしました。

 

お手持ちのイヤリングもこのようなピアスにすることができます。
ピアスからイヤリングへの加工も

お気軽にご相談ください。

 

********************************

英語のrefomは『改心する、改正する』もしくは広く『作り直す』の意味で

リフォーム=『修理』との解釈もあり

宝飾の業界では『デザイン、形を変える』ことは『リモデル』としましょうとしています。

当店も以前よりリモデルに力を入れており、

リモデルカウンセラー一級の資格を取得しています。

静岡市駿河区小鹿一丁目13-2

株式会社山西宝石

054-281-5454  

http://www.yamanishi-houseki.jp/

********************************

2018年3月19日 (月)

ブローチ(静岡で修理加工の宝石店)

ブローチも色々な大きさや形、使用方法があります。
花弁が真珠の母貝でできているシルバーブローチです。

Img_1159

あこや真珠をセッティング

Img_1210

血赤サンゴをセッティング

Img_1166

黒真珠の母貝、黒蝶貝の花弁のブローチです。

Img_1160

大玉タヒチ黒真珠をセッティング

Img_1168

南洋ゴールドカラー真珠のとれる貝の花弁のブローチです。

Img_1161

多面カットのゴールドパールをセッティング

Img_1167

白い南洋真珠の母貝の花弁のブローチです。

Img_1162

薔薇にカービングしたトルコ石をセッティング

Img_1165

ピンク、黒、黄色、白色とすべて、真珠の母貝でできています。

Img_1163

上記写真、4種類とも、花弁の部分が取り外しができ

場所や時を考えて使用ができます。

Img_1158

ピンブローチタイプです。左下の筒状の金具を取り

5cmの針で服に装着します。

あこや本真珠が揺れる四葉のクローバーのデザイン。

Img_1154

アクセントに良い小さなタイプです。5花弁の部分は

ピンク色の真珠の母貝(池蝶貝のカービング)です。

大粒のあこや本真珠が揺れてとてもおしゃれです。

Img_1157

後ろ側はキャッチになっていますので襟元や

スカーフ止めに便利です。

お手持ちのジュエリーもこのようなデザインにすることができます。

お気軽にご相談ください。

********************************

 

英語のrefomは『改心する、改正する』もしくは広く『作り直す』の意味で

リフォーム=『修理』との解釈もあり

宝飾の業界では『デザイン、形を変える』ことは『リモデル』としましょうとしています。

当店も以前よりリモデルに力を入れており、

リモデルカウンセラー一級の資格を取得しています。

静岡市駿河区小鹿一丁目13-2

株式会社山西宝石

054-281-5454  

http://www.yamanishi-houseki.jp/

********************************

 

2018年3月13日 (火)

アレルギー対策ピアス金具を交換(静岡で加工する宝石店)

メッキのピアス・・・・・

デザインは気に入っているけど・・・・・・

アレルギー反応が気になってできない・・・・・

ピアス金具を18金やプラチナ、チタンパーツに変えることが出来ます。

Img_1097_2

例えば

Img_11071_3

↑左が交換したメッキの金具です。他にも色々な形状があります。

例えばこのようなアクセサリーピアスも

Img_1096_3

↑同じ形の18金パーツもありますが

Img_1095_2

↑このようなパーツは如何でしょうか?

ご自分で取り換えができる18金のピアス金具です。

Img_11041_3

このように通すだけで簡単です。

この18金パーツ一つあれば、色々なデザインのピアスを

付け替えて楽しめます。

Img_1098_2

18金、プラチナ、ホワイトゴールド、でもアレルギー反応が出てしまう方には

チタン金属も良いと言われています。

Img_1143

ピアスキャッチもチタン製です。

Img_1153

チタン製ピアスポスト(チタン製キャッチ)で血赤サンゴピアスを製作しました。

Img_1141

お手持ちの18金、プラチナ、ホワイトゴールドのピアスを

ポストだけチタンにすることも承っております。

色々な方法がございますので、お気軽にご相談ください。

********************************

英語のrefomは『改心する、改正する』もしくは広く『作り直す』の意味で

リフォーム=『修理』との解釈もあり

宝飾の業界では『デザイン、形を変える』ことは『リモデル』としましょうとしています。

当店も以前よりリモデルに力を入れており、

リモデルカウンセラー一級の資格を取得しています。

静岡市駿河区小鹿一丁目13-2

株式会社山西宝石

054-281-5454  

http://www.yamanishi-houseki.jp/

********************************

2018年2月27日 (火)

『2018冬季オリンピック金メダリスト小平奈緒さん』時計のお話

平昌冬季オリンピックで1000Mで銀メダル、500Mでは金メダル
そして、韓国の李相花選手との素晴らしい友情が感動的だった
小平奈緒さんの時計のお話です。
 
☟漆の時計作者のブログ

 
8年前バンクーバーオリンピックで銀メダルを獲ったときの小平奈緒さん。
☟漆の時計作者のブログに『漆時計月』をプレゼントされた写真が
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
小平奈緒さんが漆の時計を腕にした写真はこちら☟
 
Dtokeii1
この時に作者伊藤猛氏と
 
オリンピックで金メダリストになったら『漆時計太陽』をプレゼントと約束したそうです。
 
伊藤 隆 氏 の経歴
 
『漆の時計』の前に伊藤 猛 氏が制作したのが

1998年長野冬季オリンピックの漆のメダルです。

メダルは金属製との固定観念がありましたので日本的な漆を使用した

金銀銅のメダルは印象的でした。

伊藤氏は漆の新たな可能性をもとめて、セイコーエプソン社(当時の諏訪精工舎)

とともに金属に漆を定着させる技術を開発、そして長野オリンピックの開催前に

その技術を生かしたメダルを考案しオリンピック至上最も美しいと評された

漆のメダルが作られました。

長野冬季オリンピックのメダルで使われた技術を時計の文字盤に

施されたのがこの漆の時計『太陽』と『月』です。

☟いままでの漆の時計に関する記事。

2014年8月17日 BS-TBSにてその様子が紹介されました。

 http://jia-pengfang.com/news/2014/08/-17.html

漆時計の作者、伊藤猛氏と中田英寿氏

株式会社 山西宝石
アドレス  yamanishi@po3.across.or.jp
電話    054-281-5454
 
 

2017年7月 8日 (土)

立爪婚約指輪、リフォーム、リモデル(静岡の宝石店)

1980年頃の婚約指輪といえば90%以上は
立爪といわれる高さのあるデザインでした。
00010
私が贈った指輪も立爪のデザインで爪が引っ掛かり使いにくかったようで
身に着ける機会がなかったようです。
家内は婚約してから10年後にリモデルしたのですが、
高さが低く気軽にできるデザインは身に着ける機会がふえてようです。
今日、〇〇平S様に、お納めした指輪はサイドにちょっと大きめのメレーダイヤモンドを
6石追加し一文字風に仕立てました。
 
39980
39981
高さも低くつかいやすいデザインです。
39982
 
中心のダイヤモンドと元の枠を利用することで、
新たに買い求めるよりとっても安く出来上がり、
何よりも、お二人の記念の品を身につける機会が増えそうな事、
奥様の『ありがとうね、しん〇さん☜ご主人』の言葉に
ご主人の笑顔・・・・・夫婦円満、お幸せですね。
接客させて頂いた妻と私も幸せな気分に・・・・・ありがとうございました。
株式会社 山西宝石
アドレス  yamanishi@po3.across.or.jp
電話    054-281-5454
 
 

2017年6月26日 (月)

特別企画、島田節子作品展、大好評でした。

Img_7766
決算セールの特別企画として島田節子作品展が大盛況に終えることが出来ました。
『 一度見たら忘れられない、見たら見るほど味わい深く虜になってしまう』
ジュエリー評論家山口遼さんの言葉に納得の作品たちでした。
素敵な素材を探し求めどこまでも、行動的に・・・・・・
作品の完成度を高めるためには時間と労力を惜しまない。
ロマンがいっぱいの作品は満足度もいっぱいです。
さらに、重要な事は
そのジュエリー達が主役ではなく、
身に着けた人を
主役に引き立ててくれるジュエリーなんです。
島田節子先生の作品は
従来のデザイナーデザイナーの量産商品ではなく
ジュエリーアーティストの逸品でした。
これからも、国内海外と、ご活躍に期待大です。
島田先生、3日お付き合い日間頂き、
贅沢な時間をありがとうございました。
*************************************************************
《人物紹介》島田節子 氏 しまだせつこ
New Yorkジュエリーショー《世界で10人の作家の一人》に選ばれ
クチュールギャラリーに出店、ラスベガスジュエリーショーにも出店。
《人物紹介》山口遼 氏 やまぐちりょう
ミキモトの常務取締役・営業本部長を経て、退社後はその豊富な知識から
ジュエリーの研究・コンサルタントを精力的に活動。執筆した著書多数。
ジュエリーの研究・評論において第一人者といえる。
*************************************************************
株式会社 山西宝石
アドレス  yamanishi@po3.across.or.jp
電話    054-281-5454
 
 

2017年6月 1日 (木)

島田節子氏来店決定!

私が島田節子さんの作品に出合ったのは
『一度見たら忘れられない、見たら見るほど味わい深く、虜になってしまう』
と言う、山口遼先生の評価を目にしたことからでした。
それは、
業界新聞や宝飾雑誌にコメントやコラムをお持ちの山口遼先生がデザイナーに対しての
厳しい言葉が脳裏に焼き付いていたからです。
『デザイナーがデザインしたと言っている作品は何千年の歴史の中では
模写しているものに過ぎない』と・・・・・・・☜これは私の解釈ですが・・・・・・・
講義を受けさせていただいているのですが
宝飾業界のご意見番!辛口コメンテーター!といったイメージなんです。
もちろん、愛情のある・・・・・・ですが(笑)
さて、
その素晴らしい作品の作者、島田節子氏は、
New Yorkジュエリーショー《世界で10人の作家の一人》に選ばれ
クチュールギャラリーに出店、ラスベガスジュエリーショーにも出店。
島田節子さんは、今年最も注目されているジュエリーデザイナー・・・・・
ジュエリーアーティストです。
*************************************************************
《人物紹介》山口遼 氏 やまぐちりょう
ミキモトの常務取締役・営業本部長を経て、退社後はその豊富な知識から
ジュエリーの研究・コンサルタントを精力的に活動。執筆した著書多数。
ジュエリーの研究・評論において第一人者といえる。
*************************************************************
株式会社 山西宝石
アドレス  yamanishi@po3.across.or.jp
電話    054-281-5454
 

«2017年決算セール内覧会のお知らせ

ブライダル

  • coordiシミュレーター
  • Roseシミュレーター

ジブリシルバーコレクション

ベアコレクション

犬猫アクセサリー

宝飾時計マリールイーズ

Men'sジュエリー